さもとら日記

白米があれば幸せです(•호•)

ごぉぉぉん

雨の中帰宅しやした。

冬だったら凍ってました。



へろん、さもとらです。ます。文。




昨日「ブッダの言葉」という本を

読みました。


結構、分厚いけどサクサクっと

読めました!!

(字が大きいからとか言えない)




読んでみて1番思ったこと。










ブッダまじはんぱねぇ(°_°)”










いや、こんなPOPな感じじゃなかったけど

本当にそう思いました。



ブッダとか聖☆おにいさんでしか

ちゃんと見たことなかったのに

見方が変わりましたね。



尊敬です。

ジャッキーチェンと並んだね。



あ、ネタではなく

私はジャッキーチェンを本当に

尊敬しています。



さもとらは名前に虎を使ってるのにも

関わらずチキンです。←おい



トラが好きなのは本当ですが

トラのように強くなりたいという

意味も込めています。

(※厨二病とかではありません。)


トラは今は絶滅危惧種です。


彼らは単独行動で生活します。

堂々としているし、強いため

森の王者と言われています。


メスのトラは子供を大切に育てます。

あんな(見た目)怖い感じなのに

ちゃんと子育てをするこのギャップ♡


いや、見た目は関係なかったわ(°_°)



王者とかそういうのではなく

その強いメンタルやオーラが

素敵だなと思います。



ジャッキーを尊敬している理由は


どんな事にも挑戦して

どんなに辛いことも耐えて

いつでもニコニコで

いつも相手の事を考えてあげる


そんなジャッキーチェンの姿を

私は見習いたいのです。




(なんで途中トラの説明したんだろ……)


話はブッダに戻して、

もうね全ページの写真を撮ろうかと

思ったくらい感動しました。



ブッダとは何者なんだ、と。

どう育ったらそんな思考になるんだ、と。



みんながこの気持ちになったら

世界はどれだけ平和で穏やかになるのか

と考えてしまいました。



最近までは、舛添氏の件について

「は?さんざん使って退職金2200万って

なんなん?退職金無し、退職後 全額返金だろ。」



とか思ってたけど

もーそんなのもどうでも

よくなりましたね。←切り替え



彼はいつか何かくらうでしょう。

何か痛い事が起こるのでは、と。



ここでブッダの言葉を。



“怨みは怨みによった鎮まらない。

怨みを忘れて、

初めて怨みは静まる。”




あら?これ、






タタリ神に教えてあげたいな、と

思いました(°_°)ノ



怒る気持ちはわかるけど

だからといってぶちまけていいわけ

ではないでしょ??



でも周りにいるじゃないですか。


自分の機嫌が悪いからって

関係ない人の前でも機嫌悪いままでいる、

ってやつ。



そら〜生きてれば

負の事はいくらでもあるけど

関係ない人にそれをぶつけてはいかん。


これは大事だと思います。



さもとらは両親の喧嘩を1度も

見たことがありません。


ぱぱとらは自分の外での機嫌の悪さを

家に持ち込んだこと1度もありません。



なかなかいないんじゃないですか?

本人には絶対言わないですけどね(°_°)←




なんかあの本を読んでから

全ての事が丸くなった気がします。



嫌なことも「まぁ、まぁ」と。




あれ、さもとら成長してるじゃーーん

昨日の今日だけど成長してるじゃーーん

(ただ単純なだけじゃーーん)


いつまで持つかな〜 ワクワク←




ちゃんとした文を覚えていない

のですが(覚えろや)


ブッダの本で



「人が怒り、悲しみ、哀れみを感じるのは

自分の思考、自分の判断である。」


と、そんなような事が書いてありました。



私もいつの日かブログに書いた気が

しますが、

相手は自分を傷付けることはできない。

された事を認識してしまうと、

それは成立してしまう。



しばらくは練習が必要ですけどね。




ブッダはなかなか過激な事も言っていて、



“人は皮膚がキレイや顔がキレイなど

外見にこだわるが所詮、生肉だ。

生肉に皮がついているだけだ”


(さもとらの記憶文)




読んでびっくりしましたwww



生肉ってwww




確かに(°_°)〜   確かに生肉だあーーー。




だから、怒りなど負の感情が

起こった時には!!


「はっ、そうは言ってもお前所詮

生肉だからな(°_°)←」






……………




これはこれで悪口ではないのか?笑



あまりダメージのない悪口か?



とりあえずそういう風にいきましょう。




私がよく使ってるのは


すっごいムカついた時など


「そんな事言ってる君もいつかは死ぬんだ」



と思っています。






いや、別に変な人とかじゃないよ。

だってブッダも言ってたもん!!


人はいつか必ず死ぬ。

そんな悪口は軽く流してしまいなさい。


って!!



今の所、生肉ver.は使う場面がないので

実践編はまだですが使える時が

いつかくるでしょう。




なんかの番組で嵐のニノが

どんな先輩相手でも緊張しないと

言っていてその理由は


「自分の方が長く生きるから」


みたいな事言ってましたね(°_°)ノ笑



変に上下関係がある文化だから

しょうがないか。人間界は!




なんかブッダの本を読んでから


世の中を第三者の目線で

見てる感覚なんですよね。

自分のことでも。



だから、


「あーそれは嬉しいね♪」とか

「え、それはそんな落ち込まなくて

いいことでしょ?」みたいな


そういう見方ができます。



昨日の今日で(笑)




みなさんにも是非、

超訳 ブッダの言葉」


という本をオススメします。



これであなたもブッダへ数歩、

近づけるのでは?




ちなみにタイトルは

お寺の鐘を鳴らした効果音です。



え、お寺って鐘あるよね?


神社と寺院?

寺院と寺は一緒?

まぁ、これらはなんか

違いがあるみたいだけど

イマイチわからず(°_°)……




Life is Life!!人生は人生だ!!



あー雨やんなっちゃう(°_°)



でもね、全身雨に打たれて帰って

きたのですが日本だからイヤな気持ち

になるけど東南アジアにいて

スコールの優しいverと思ったら

不思議とそこまでイヤな気持ちに

ならなかったですよwww


「あ、今日雨が弱いな、ラッキー♪」


みたいな(笑)



こういう1人遊び?発想の転換?

大得意ですので(°_°)v



一人っ子じゃないです。

自由な真ん中っ子です。




それではブッダの言葉を胸に

また頑張ろうと思います。



ぐぅばい(•호•)