読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さもとら日記

白米があれば幸せです(•호•)

早とちり

昨日の記事で山犬と書きたかったのに

睡魔との戦いで病犬になってた………



ワンコどこで病にかかったんだよ!!!笑




へろん、さもとらです。






眠くなる前に書かないとダメだな、と

思いましたね〜



本当に意識がフッとなくなるみたいに

眠くなる時あるじゃないですか?



あれを4回ほどして「あ、ムリだ」と

思って終わらせたのが昨日の記事です。笑





今日のタイトルは「早とちり」



うーん、早とちりというのか

微妙なとこなんですが(なんなんだ)




例えば活字を読んでいる時。


さーーっと読むじゃないですか。

(ちゃんと読め)



しっかり読むというより

流しながらパーっと読んでると

「え??」と思う事があります。



結果、単なる読み間違えなんですけど(笑)



本のタイトルで間違える事もあるし

文章を読んでいても間違えます。


どうしたものか(°_°)ノ



ちょっと日々ありすぎて

間違えた例題が思いつかないですwww


1個覚えてるのは

親が関西人なのもあって

旅行中にLINEをした時なんですけど


「あさはええよ〜」


って内容が来て。


え、朝の何がよかったん?って

なるじゃないですか。

まぁ目覚めのいい朝だったのかしら?って。



で、「何が〜?」って送ったら



「もう帰ってきとる」って返信で。




………………ん?………ドユコト?



わけわからんくて「どういう意味?」って

聞いたら、どうやら


「朝はええよ!」ではなく

「朝早いよ!」ってことだったらしいです。


えええええぇ(°_°)!!


そこ、朝早いよ!とか漢字で

送ってこいゃぁぁぁって思いました。


そんなオチかいっ!!

って1人でツッコミました。



3度見くらいして気づくってやつです。



あとは縦書きの活字を読むと

だんだん斜めに読んでしまうんですが(重症)



自分が前後の言葉でいかに雰囲気で

読んでいるか、というのがわかりましたw



LINEでくる内容も

平仮名で送ってくる人とかいるじゃないですか?


そういう場合も、さーっと読んで

さーっと間違えます。が、


「ふっ間違えてる、こいつ♪ふっ」とか

思うけどちゃんと読んだら



合ってるやないかーーーーい!って



パターン非常に多いです。



さて、これは早とちりになるのでしょうか?

(え、これクイズ形式だったの??)




なんでしょうね。いや、なぜなんでしょう。



読み間違えとか普通に多かったですね〜

学生時代(°_°)……読めないんじゃなくて

新しく文章作ってましたからね。


教科書作ってる会社から著作権なんすけど

とか言われても言い返せない←




なんで間違えるんだろうな、わたし。



最近「あ、これブログのネタにしよ」

って思ったらすぐメモらないと

ダメだなって思いました。



すーーーぐ忘れちゃうんんだよなぁ





早とちりして間違えることって

ありませんか??




日本人は、平仮名、カタカナ、漢字が

使える時点で3言語が使える人種だと

思っています。


漢字だと音読み訓読みもあります。



だから言語を勉強する脳は

元からあるんじゃないかな?と思います。


プラスで方言がある人なんか

もっとあると思います。




日本は島国だし他言語を学ぶ文化?

意識?が低いと思います。



でもやってみたら案外受け入れやすい

んじゃないかなぁ?と思います。



雨と飴が文字を

平仮名とカタカナで見たら同じだけど

漢字とイントネーションで全然違う。



これを外国人になぜ?と言われても



「言葉に疑問を持たずそうなんだ、と

思って覚えよう」っていつも言います(笑)



だってなんで日本で習う英語で

アメリカはAmericaなのに

現地の人はほとんどU.S.Aって言うの?


とか言われてもそういうものだからとしか

言えないじゃないですか?笑



外国語を学ぶ時に重要なのは

変に疑問を持たずそのまま覚えればいい。


ということだと思います。



順応するのは大事な事です。はい。





それでは。

次はネタが思いついたら必ずその

例題も一緒にメモしておこう!!



ぐぅばい(•호•)