読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さもとら日記

白米があれば幸せです(•호•)

はうわーーん

あ、英語とかじゃないです。

ただの独り言です。さもとらフレーズです。





へろーーーん、さもとらですん。





旅行雑誌を見ていたんですけど。


あれって撮影場所は許可取ってても

人物には取ってないじゃないですか。

極論を言うと(笑)



でも、そこがいいんです!←変態ではない




その場のリアルな感じが

伝わってくるから旅行雑誌の

現地写真を見るのが好きです。


(ラッキーでイケメンとか探してません 焦)





やっぱり人はカメラを向けると

構えるじゃないですか。



でも旅行雑誌に載っているのだと

それがなく自然体でその現場にいた

っていうのがリアルでいいです^^




あ〜ここの朝ってこんな感じなんだ〜


私達は旅行で行くのにこれが

毎日の人もいるんだなぁ〜



と。




妄想トリップが始まるんですよ、これでww




そう考えると止まらないYO☆




本日も、そろそろ夕方になる

わけですけど世界の夕方って

どんな感じなんですかね^^



私が学生時代、5時間目6時間目に

よくしていた妄想は


私の学校はど田舎にあったので

遊ぶには電車に乗らないと

(まじで)何もないところだったので

友達と電車に乗ってカラオケ行ったり

ご飯食べたりしていたのですが、


世界の学生はどんな事をするのかなー?って

考えていました。



こういう世界シリーズの妄想をする時

無意識なんですけどあまり欧米が

出てこなくてだいたいアジア圏という(笑)



日本にはあまりないですが

アジア圏はそこらじゅうに屋台が

ありますよね。


私が日本にも取り入れてほしい部分です。


どこでも屋台がある、っていう。



だからみんな帰る時

おやつとして食べて帰ったり

するのかなぁ?と思ったりします。



あと!日本の小学生はほとんどが

ランドセルを使っていますよね。

100%とかはわかりませんが。



世界の小学生は自由なカバンです。


そして、休み時間に購買に行って

お菓子やジュースが買えるような

学校もたくさんあります。


あの感じが羨ましいですね〜〜〜



いや、ランドセルって丈夫だし

外で遊ぶと枕になるし机にもなるし

便利なんですけどお気に入りの

リュックで6年間通うのも

楽しそうだなぁって思いました。



幼い頃はやんちゃだったので

直帰したことがほとんどありません。



公園のベンチにみんな

ランドセル並べてガンガン遊んでましたねw


あとはみんなでランドセル机にして

公園とかそのへんの道路で

一緒に宿題をしたりしていました。

(それができる環境で育ちました)



楽しかったなぁぁぁ


ヤマブドウを色水にするのを

学校で習ってから放課後

遊びまくって洋服についたのが

落ちなくてマミーによく怒られました。



今の小学生はどんな遊びをするのか

わかりませんが

私の小学生時代は女の子も

男の子みたいに泥だらけになって

遊んでましたね〜〜。


世界の子供たち、という本が

シリーズであって私はその本が

大好きでした。


アメリカやイタリア、韓国、中国、インド

の小学生ってこんな感じなんだ!とか

こういう勉強をしているんだ!っていうのが

ものすごい刺激でしたね。


たまに図書館とかで見かけると

「ノワァァァ懐かしい( ´▽`)♡」と

ほっこりします^^



私がイスに座っている時も眠っている時も

世界は回っていて色んな事が起きている。



そう考えると自然と口元が

緩んでいます(笑)



長い乗車時間なんて一瞬に思えます。



あの、さもとらって空港マニアなんですね。

YouTubeとかにある空港のアナウンス音を

色んな国のを聞いてるんですよ。









最高に楽しいいいぃ(;_;)♡




なんて楽しいんだ!



友達に言ったらだいぶ引かれましたけどね。


へーーんだ(°_°)



鉄道が好きな人の気持ちがわかります。



だれかいないかなぁ。空港マニア。



そんなこんなで今日もお疲れさまです!



さもとら、帰ります^^←はよ帰れ




それでは!もしこれを

電車で見ている方がいたら。



世界の電車で妄想してもいいし

世界の夕方ってどんなのかな?と

妄想してみてください。



きっと楽しいと思います!!!




ぐぅばい(•호•)