読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さもとら日記

白米があれば幸せです(•호•)

タイムスリップ

暑いんだか寒いんだか




へろん、さもとらです。




金木犀の匂いを嗅ぎながら帰っていたら

外でイスに座って雑談してるおばあちゃん
2人のそばで子供たちが遊んでいました。

この時代にそんな光景が見られるんだ!と
感動しました!!

えぇ。田舎なんですけどね。えぇ。
でも田んぼとかは無いタイプの田舎です。


タイムスリップしたかのような
気持ちになりました。

私も昔は知らない子も一緒に
遊んでたなーと思い出しました^^


そう!全然話変わる!いつもの事!笑

何日か前に
この気持ちはなんだろ〜で
書いた記事の人!
全然年上だと思ってたのにまさかの
同い年?でびっくり(°_°)え゛ーーーー!

ってなりました。
(本当は32歳くらいかと思ってた。ごめん)

でも、本当にこの気持ちはなんなんでしょうかね?笑

好きでもないしドキドキもしないけど
いると「あ、いる」ってなって
いないと「あ、いないんだ」って
なる自分(笑)


珍動物みたいな感じなのかな?笑


こういう気持ちって何というのか
誰か教えて?(笑)


明日もいるのかな??
いたからどうってわけじゃないけどw



ぐぅばい(•호•)